アクセスカウンタ

しみ抜き親父の徒然日記

プロフィール

ブログ名
しみ抜き親父の徒然日記
ブログ紹介
創業大正5年、百有余年の着物の悉皆業を営んでおります。
悉皆とは着物のしみ抜き・洗い張り・湯通し・仕立替え等の加工の事で、大切なお着物に息吹を吹き込み、美しく甦らせる事です。
悉皆職人であり、3人のサッカー坊主の親父でもある若旦那が、衣類のお手入れ情報の他にも、気の向くままに、気まぐれに綴る徒然日記。
御愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

☆公式HP http://www.za.ztv.ne.jp/harita/
☆公式E-mail harita@za.ztv.ne.jp
zoom RSS

〜仕事始め〜

2019/01/05 16:34
〜謹賀新年〜
旧年中は格別のお引立てを賜り厚くお礼申し上げます。
本年も皆様のご期待に添うべく、
より一層のサービス向上に邁進する所存でございます。
本年が皆様にとって輝かしい年となります事を
ご祈念申し上げます。

きものお手入れ処はり太
画像


【新春恒例 お手入れキャンペーン】
本日より、通常営業させて頂きます。
1/5(土)〜2/17(日)迄、
恒例、きものお手入れキャンペーンを開催中です!
http://www.za.ztv.ne.jp/harita/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年末年始営業時間のご案内

2018/12/29 19:56
年末年始営業時間のご案内です。
12/31(月)は、18:00迄。
年始は、
1/5(土)より、通常営業させて頂きます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
〜きものお手入れ処はり太〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今秋再デビュー!?

2018/11/18 15:27
〜御朱印帳〜
若かりし頃から寺社参拝の際に、機会があると御朱印を授かっておりましたが、
この度、福井の曹洞宗本山永平寺さん参拝を機に、御朱印帳を新調しました!
※和紙を葉書サイズに切って参拝の証に頂戴していた頃と異なり、老若男女問わず、空前の御朱印ブーム!
時間をみつけては、集印に努めたいと思う次第です…
五十in超親父( ´∀` )
○永平寺御朱印
画像

○東山 清水寺御朱印
画像

○東山 高台寺御朱印
画像

○圓徳院御朱印
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


〜きものお手入れキャンペーン開催中!〜

2018/10/13 11:43
錦秋の時期となり、園遊会等の和装イベントやお慶び事、お茶会等で
着物をご着用される機会の多い時期となりました。
ご着用の際に付着した汗や皮脂、雨やハネ、ドリンクこぼれ等のシミ汚れを放置しておかれますと、
酸化してしまい、黄変シミになってしまいます。
ご着用後は、早目にお手入れを施してから、お片付けされる事をお奨めします。
〜大切なお召し物、大切な想い出と共に、いつまでも美しいままに!〜

ただいま、恒例の「きものお手入れキャンペーン」開催中です!(2018.10/13〜11/11まで)
詳しくは、こちらのページをご参照くださいませ。
きものお手入れ処はり太 ホームページ→ http://www.za.ztv.ne.jp/harita/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


〜リメイク 絞り羽織〜

2018/10/08 14:55
総絞り羽織の活用法
和裁の心得お持ちのお客様が、夏の東寺骨董市で総絞り羽織2枚が破格だった模様で即決購入。
ご持参の上、今後の用途をご相談頂きましたので、近年、丈短めの絞り羽織を羽織られる事は少ない傾向もあり、お子様のお着物にされては如何ですかとご提案。
永年のカビやシミ.汚れを、解いて、表地のみ洗い張りさせて頂きました。
胴裏と八掛は新調して、仕立て替え。
素敵な菱飛び柄の小振袖着物に蘇りました!
総絞り小振袖が、リサイクルの羽織2枚と胴裏.八掛代に洗い張り加工と仕立て替え代で出来ましたので、
新品で誂える場合ですと、かなり高額になりますが、リーズナブルにできました。
画像


総絞り被布と、切り売りのネル布地活かして、綿入一ツ身着物まで!
お袖を通されるお子様は、きっと着物好きな方に成長される事でしょう。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和装イベント紹介〜

2018/09/15 16:52
一雨毎に季節が秋らしくなってきましたね。
秋と言えば、和装スタイルが似合う季節ですね。

錦秋の滋賀長浜を和装で彩る恒例イベントのご紹介です。
「第34回 長浜きもの大園遊会」
ただいま好評募集中です。
開催日:平成30.10/13.土
会場:えきまちテラス長浜〜中心市街地一帯〜大通寺
対象:16歳以上の振袖姿で参加できる女性
(※以前は、振袖、色無地、紬、小紋等お着物の種類は関係無く和装の女性は大抽選会に参加できましたが、近年、振袖の女性のみとドレスコードが変更されてます。)
申し込み期間は、平成30.10/5迄
画像

画像

詳細は、下記URLをご参照くださいませ。
http://kitabiwako.jp/syusse/enyukai/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


台風の爪痕…

2018/09/07 20:13
〜この度の台風21号による被害に遭われた皆様方には、謹んでお見舞い申し上げます〜

猛烈な風と雨、第2室戸台風とメディアでは報じておられますが、
室戸台風の被害を体験していない私には、まさしく未体験未曽有の台風でした。
ニュースや気象情報で台風21号を伝えられる毎に勢力は増強し続き、
9/4(火)遂に滋賀県は暴風圏内に…
○午後12時からは、台風接近に伴い臨時休業態勢をして、全ての雨戸&シャッター全閉。
○午後2時頃〜午後5時頃、推定40m/s以上の猛烈な突風と豪雨。
(彦根市では瞬間最大風速 47m/sを記録したそうです。)
住宅、.オフィス、工場が密集している当地域でも、庇、物置小屋、様々なお店の看板などが飛び交い、国道や高速道路では、大型トラックやワゴン車が横転、特に風の通り道にあたる家屋では、アンテナ粉砕.北側屋根瓦は相当数捲れたりずれたりと…
到底屋外に出る事は不可能な暴風でした。

不幸中の幸いにも、当方の店舗.工房及び自宅には、大した被害も無くホッと一息ついたのも束の間、
(サッシの隙間から吹き込む多少の雨との格闘、ネットワーク障害程度の被害で治まりました)
台風通過後の市街地の風景は目を覆いたくなるような光景があちらこちらで見受けられます。
今日現在、
長浜市中心部でも、現存する駅舎では日本最古の旧長浜駅舎大屋根の瓦破損、
慶雲館.寺社仏閣の大木倒壊、大型店舗の大看板倒壊及び破損、一般家屋の塀.屋根の破損等々
過去最悪の台風の爪痕が至る所で目の当たりにします。
気候変動甚だしい地球環境となってしまいましたが、
被害に遭われた方々におかれましては、どうか一日も早い復興と平穏無事な日々を過ごせますようお祈り申し上げます。

≪R8バイパス 横転トラック≫
画像


≪駅前繁華街 庇倒壊≫
画像


≪旧長浜駅舎大屋根 瓦破損≫
画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

しみ抜き親父の徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる